カフェ×看取り

 

こんにちは♪

 

笑顔と元気を届ける音楽エンターテインメント
アコーディオン奏者のさゆみです

 

2018年が始まり、20日過ぎましたが

いかがお過ごしでしょうか?

 

今年は犬年!

「戌年 フリー素材」の画像検索結果

ということで

音楽療法や音楽会、こどもやママさん向けの講座やセッションなど

元気よく駆けまわっていきたいと思います♪

 

 

 

昨日は

丸亀市にあるカフェfelice(フェリーチェ)さんにて
香川県の看取り士さん、戸部幸与さんの主催する
“カフェ看取りーと”に参加してきました!

 

 

「カフェ看取りーと」とは・・・?

 

自由な気持ちでオープンに看取りについて、死について話すお茶会です。

必要なのは、安心した環境での死について考えたい想い。とちょっぴりのお茶代♪

得られるものは、死について一緒に考えられる、地域の仲間です。

 

 

というもの。

 

 

静岡でホスピスに関わったこともあり

看取り士について興味がありました。

まさか香川に来て

このようなご縁に巡り合えるとは・・・

 

 

岡山から来られた看取り士の小寺さんと私の3人で
”看取り”や”死”について
じっくり語り合う事ができました。

 

普段、私にとって考えることのない死生観・・・

 

・死はタブーなことではない

・1人1人が最期の在り方を考える

・”死にざま”は”生きざま”である

 

たくさんの気付きと良い刺激を
得ることができ

初参加でしたが、緊張していたのも最初の一瞬だけ。

 

あたたかく迎えてくださり

ゆったりとした素敵な時間を過ごすことができました!

 

 

毎日会っている家族の大切さ

大切な人に伝えておきたいこと

生まれてきてそして旅立っていく命の循環

 

本当に奥深かった。

 

 

夫は私に

「ありがとう」や「好きだよ(愛してるよ)」と毎日言ってくれます。

 

私も「ありがとう」は言うのですが

「好きだよ」はどうも恥ずかしくて言えない・・・

言われても「ハイハイ!」の流してしまう。(本当は嬉しいんですけどね・・・)

 

 

看取りーとに参加して語り合って

ハッ!!としました。

 

最期はいつくるのかわからない。

その時に後悔したくないなと。

 

伝えたいことはちゃんと伝えないといけないな・・・と考えさせられました。

少しずつ実践できたらな・・・と。

 

 

 

カフェ看取りーとのために作ってくださる

特別なデザートプレートもあり☆

美味しかったぁ(*´ω`*)

 

 

初めて参加してみて

得ることが本当にたくさんあり

改めて周りの人たちへの感謝の気持ちや

何だか幸せ・・・と

あたたかい気持ちになれました。

 

 

「赤ちゃんを入れたら4人だね♪」と言ってもらえ

嬉しかったぁ(*^^*)

安産パワーもいただきました!

 

そして
看取り士ボランティア、エンゼルチームに入ることにしました!
看取りの輪が広がったらいいなと思います。

私は音楽でも
生や死に関わっていきたい!!

 

 

 

音楽で…歌で…
たくさんの人が「元気に」「笑顔」になれますように♪

ではこのへんで♪(‘◇’)ゞ敬礼!!わかれ!!

porta fortuna

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です